teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ー《幻想郷》其れは、幻に過ぎない。ー《実態》其れは全てを見通し、秩序を保ち、調節する。ー私の■■への思いは、まさに幻想。まさに実態。再び■■と会えればいいのに....................

 投稿者:  投稿日:2013年 1月13日(日)03時52分37秒 112-68-123-136f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  名前 龍酷 帝
読み mikado ryuukoku
性別 牡
年齢 不明
ー《DATA》ー
彼には幼い頃の記憶がない。彼の記憶があるのは『鏡の間』での生活だった。
その生活は、とても裕福なものだった。食料は、いくら食べても腐らず、絢爛豪華な調度品。面倒見のとてもいい執事など、まだ十数歳の彼には、勿体無いほどであった。                       しかし、彼は一切楽しそうな笑顔を見せはしなった。                                        彼の心は『家族』を望んでいたのだ。鏡の間では執事が一人、そして、彼。
二人だけであった。
しかしある日のこと、鏡の間にとある人物が侵入してきた、必死て抵抗した執事は殺害されたがその人物は、彼だけは殺さなかった。そして、その人物は彼に囁いた。
『俺と共に来ないか?こんな処では物足りないだろう?』
その言葉に彼の心は貫かれた。彼は、その人物が差し出してきた手を強く握り
鏡の間を跡にした。彼を動かした人物の名は、『龍酷 厳慈』
龍酷家の大黒柱である厳慈は彼に戦闘に関することを徹底して叩き込んだ。
そして彼は、戦闘に関しては、龍酷家で一位、二位を争うほどまでに成長した。
 しかし、彼には不思議な力があった。異能ではなく、何かの力でもない。
ましてや、義理父に教えて貰ったわけでもない。彼独自のものであった。
その力の効果故に彼は『征服』と名づけた。
相手の全てを写し取り、自分のモノにしてしまう。さらには相手の異能さえも操ることができる。物質、次元、破壊、神、世界。とにかく何でも自分の所有物と化した。                                   更に彼は、自分の体質を強引に超越することも可能なようだ。体もその超越に合わせて耐久性を向上させている様だ。
そんな力を持つ彼を厳慈はとても気に入っていた様だ。しかし、一つだけ気に入らないことがあった。それは、執事のように喋るからだ。何度言っても口調は治らず厳慈も呆れてしまって今ではなにも言わなくなってしまった。                              初めは、龍酷家の厳慈以外は、養子など絶対反対だったようだが、彼の性格が龍酷家は気に入ったらしく今では全員にしたわれる龍酷家一の明るい人物だ。

ー《DATA2》ー
彼が生まれたのは、宇宙ができる前、神が存在する前であった。それ故に、彼は神よりも上の存在と見られている。そんな彼は、神々の加護を受けているために、神以下の存在、神系統攻撃では、傷ひとつ付けることができない。受けている加護は、
ゼウス・・・最高神・天候の支配者・雷神・判断力・意志力
ヘラ・・・天界の王妃・婚姻の神・子供と女性の守護神
ハデス・・・明快の支配者・死者の神
ポセイドン・・・海王・地震の神
アレス・・・戦争の神・闘争心や血流を好む神
ヘルメス・・・風の神・ゼウスの伝令使・死者を冥界へ導く案内人・旅人、商人、盗人の守護神
アポロン・・・予告、予言、弓術、芸術の神・ヘリオスと同化し太陽神
アルテミス・・・森林の神・狩猟、弓術の女神・野生の動物、子供、弱き者の守護神・純潔の神・セレネと同化し月神・月の処女性
アテネ・・・戦争の女神・知恵、戦術、技芸の神・都市の守護神
アプロディテ・・・愛と豊穣の女神・美と愛欲の神
ヘパイトス・・・鍛冶と金属鋳造の神・火の神
ヘスティア・・・国の守護神
ディオニソス・・・解放の神・ヘレニズム最大の神
ガイア・・・存在の母・大地
ウラノス・・・「天」の人格化・原初の最高神
クロノス・・・時の神
オケアノス・・・海洋の神・河川の神・水の神
ヘリオス・・・太陽神・誓言の神
セレネ・・・月の神
エオス・・・暁の神
デメテル・・・大地母神・母なる大地・大地の力の守護神・農業の女神
プロメテウス・・・人間の創造者
ザン・・・過去と未来、歴史と認識(洞察)の全体性
アスクレピオス・・・医術の神
といった神の加護を受けている。
その為、この加護に当てはまるものは全て無効化され、彼自身が自由に操作することが可能である。
ー《DATEA3》ー
幻想郷・実態。其れは、彼の感情の一つ。厭、感情でもなく、体質でもない。かと言って、異能でもない。何らかの力でもない。全ては、謎に包まれている。
《幻想郷》其れは、幻に過ぎない。この世にありえない幻想的な力、物質、体質、法則、原理、理論、次元、世界、超越、存在、武器・・・・。それが、何らかの原因で創られたモノだとするのならば、まさに『幻想』。幻だ。この世の理を超えて創られたものを全て消去しリセットする。世界の消滅。それもまた、『幻想』に過ぎない。神が『人』と云う目に見える存在でのうのうと息を吸っている。それもまた、『幻想』。全てを消し去る破滅の刀。これもまた、『幻想』。全ての望みが叶う世界。これもまた『幻想』。絶対に死なないからだ。死んでも再び復活する。これもまた『幻想』。この世に『幻想』は腐る程ある。それを全てリセットする。『幻想』は所詮、幻に過ぎない。幻とは、この世に存在することのないものが其処に存在しているということ。つまり『嘘』。嘘に塗れたこの世を正すのが《幻想郷》である。秩序を保ち幻が消える。それがまさにこの世の《実態》でなければならない。幻であるものすべてがこの《幻想郷》の範囲内である。
《実態》其れは、全てを見通し、秩序を保ち、調節する。そのものの実態が危険を及ぼす程のものならば、其れを調節し、行き道を創る。言わば冥府へ誘う死神のようなもの。冥府は天と地獄を振り分ける世界。しかし、その世界には《実態》がない。だからこそ彼は、調節するのだ。体質が「小指でビルを破壊できる」と云われても、其れには、《実態》がない。目に見えるものではない。つまりは、存在していないも同然。そんな力はないも同然なのだ。異能殺し。それもまた、実態がない。体質である以上、能力である以上。その力を持っていると云うことは、目では確認はできない。つまりは、《実態》がない。目に見えないもの全てはこの《実態》の範囲内である。
 
 

(無題)

 投稿者:龍酷家養子  投稿日:2013年 1月 6日(日)02時47分1秒 112-70-54-15f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用 編集済
  名前 龍酷 帝
読み mikado ryuukoku
性別 牡
年齢 不明
ー《DATA》ー
彼には幼い頃の記憶がない。彼の記憶があるのは『鏡の間』での生活だった。
その生活は、とても裕福なものだった。食料は、いくら食べても腐らず、絢爛豪華な調度品。面倒見のとてもいい執事など、まだ十数歳の彼には、勿体無いほどであった。                       しかし、彼は一切楽しそうな笑顔を見せはしなった。                                        彼の心は『家族』を望んでいたのだ。鏡の間では執事が一人、そして、彼。
二人だけであった。
しかしある日のこと、鏡の間にとある人物が侵入してきた、必死て抵抗した執事は殺害されたがその人物は、彼だけは殺さなかった。そして、その人物は彼に囁いた。
『俺と共に来ないか?こんな処では物足りないだろう?』
その言葉に彼の心は貫かれた。彼は、その人物が差し出してきた手を強く握り
鏡の間を跡にした。彼を動かした人物の名は、『龍酷 厳慈』
龍酷家の大黒柱である厳慈は彼に戦闘に関することを徹底して叩き込んだ。
そして彼は、戦闘に関しては、龍酷家で一位、二位を争うほどまでに成長した。
 しかし、彼には不思議な力があった。異能ではなく、何かの力でもない。
ましてや、義理父に教えて貰ったわけでもない。彼独自のものであった。
その力の効果故に彼は『征服』と名づけた。
相手の全てを写し取り、自分のモノにしてしまう。さらには相手の異能さえも操ることができる。物質、次元、破壊、神、世界。とにかく何でも自分の所有物と化した。                                   更に彼は、自分の体質を強引に超越することも可能なようだ。体もその超越に合わせて耐久性を向上させている様だ。
そんな力を持つ彼を厳慈はとても気に入っていた様だ。しかし、一つだけ気に入らないことがあった。それは、執事のように喋るからだ。何度言っても口調は治らず厳慈も呆れてしまって今ではなにも言わなくなってしまった。                              初めは、龍酷家の厳慈以外は、養子など絶対反対だったようだが、彼の性格が龍酷家は気に入ったらしく今では全員にしたわれる龍酷家一の明るい人物だ。

ー《DATA2》ー
彼が生まれたのは、宇宙ができる前、神が存在する前であった。それ故に、彼は神よりも上の存在と見られている。そんな彼は、神々の加護を受けているために、神以下の存在、神系統攻撃では、傷ひとつ付けることができない。受けている加護は、
ゼウス・・・最高神・天候の支配者・雷神・判断力・意志力
ヘラ・・・天界の王妃・婚姻の神・子供と女性の守護神
ハデス・・・明快の支配者・死者の神
ポセイドン・・・海王・地震の神
アレス・・・戦争の神・闘争心や血流を好む神
ヘルメス・・・風の神・ゼウスの伝令使・死者を冥界へ導く案内人・旅人、商人、盗人の守護神
アポロン・・・予告、予言、弓術、芸術の神・ヘリオスと同化し太陽神
アルテミス・・・森林の神・狩猟、弓術の女神・野生の動物、子供、弱き者の守護神・純潔の神・セレネと同化し月神・月の処女性
アテネ・・・戦争の女神・知恵、戦術、技芸の神・都市の守護神
アプロディテ・・・愛と豊穣の女神・美と愛欲の神
ヘパイトス・・・鍛冶と金属鋳造の神・火の神
ヘスティア・・・国の守護神
ディオニソス・・・解放の神・ヘレニズム最大の神
ガイア・・・存在の母・大地
ウラノス・・・「天」の人格化・原初の最高神
クロノス・・・時の神
オケアノス・・・海洋の神・河川の神・水の神
ヘリオス・・・太陽神・誓言の神
セレネ・・・月の神
エオス・・・暁の神
デメテル・・・大地母神・母なる大地・大地の力の守護神・農業の女神
プロメテウス・・・人間の創造者
ザン・・・過去と未来、歴史と認識(洞察)の全体性
アスクレピオス・・・医術の神
といった神の加護を受けている。
その為、この加護に当てはまるものは全て無効化され、彼自身が自由に操作することが可能である。

http://

 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2013年 1月 3日(木)22時52分25秒 112-70-63-20f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1