投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


南紀白浜トライアスロン大会 参戦記

 投稿者:フジスケ  投稿日:2017年 5月23日(火)13時34分45秒
返信・引用 編集済
  皆様のご健闘、今後への意気込みと練習のところ失礼します。

白浜トライアスロン大会へ出馬してまいりました。
が、下馬タイムに遠く及ばず、馬群に沈む感じのレース結果でした~!
前日の海の試泳やバイクコース下見の結果、個人的には3時間切りの攻防になるなと感じて3時間切りを個人的な目標としましたが、
3時間切りもならずで無念でした。
デビュー戦となる加西大会よりも遅いタイムかつ自己目標もクリアできずの結果となりましたが、今回は特にハプニング的な事もなく今持てる力を尽くしての結果です。

冬場にランに注力した分、疎かになっていたスイムの練習不足を露呈し、スイムで37分近くかかりました。
前日の試永の小人数の模擬バトル練でさえ心拍上がって苦しかった為、弱腰で中段からスタートしたのですが、これも失敗要因だったかもしれません。
最初こそ落ち着いて自分のペースで泳げて、イケると思っていたのも束の間、途中からバトルで行き場をなくしてピチピチして集団化している群れに突っこんでしまったようで、
手先が前の足先に触れるのでヘッドアップして見てみたら、8人くらい左右に展開していて行き場なし...と躊躇している間にも背後から手が脚にまとわりついてくるは、チョップが飛んでくるわ...
前を乗り越える泳力もなく、スイムの入りから無駄に力を使うのもどうかと分け入っていくのを躊躇し、平泳ぎで気持ち待機しているとさらに後方からごちゃごちゃしてくる。
意を決して出力挙げたクロールで進んでいくも...かなりのしんどさを感じ出し、最初からコレで今日は完泳できるんやろか?
そもそもトライアスロンのレースやれる力あるんか俺?とか...弱気というより本気で思い始める精神状態に。
過呼吸になるんちゃうか?と思いつつも、前日の試永でもそういう時は一旦落ちつけば泳げるようになると言ってた事を念頭に、ひたすら我慢の泳ぎ。
バトルは頻繁に繰り返され、その時は最早モガクような泳ぎになってしまい1週目の500mくらいの辺りでは苦しさから、なりふり構わず背泳ぎでしばらく心身を落ち着かす等、苦心の泳ぎ。
2周回目からは、なんとか通常の泳ぎの感覚に近い泳ぎができる、心と泳ぐスペースの余裕が比較的できましたが、潮流なのか疲れからなのかあまり進んでいる感覚はなし。
心の葛藤含めバトルに負けた印象です。 バトル頻発はきつかった!

這う這うの体でのスイムフィニッシュ後のT1は、何をしていたのか5分近くかかる浪費

バイクは、レース前のバイクセットや試永の時から何かとアドバイスしてくれていたスイトラ2号さんの応援を受けつつ(感謝)、相対的には遅くとも私にしてはアップダウンの多いコースにしては健闘できたと思える自己評価。(もっとグダグダになると思ってました)
突貫練習として参加していた幾多のバイク練のおかげか、動画の映像を見て事前にビビっていた最後の激坂もこんなものだったっけ?という印象 堀越峠を経験していたおかげでしょう。ありがとうこざいますモモさん。
激坂を登りきり、滅多に経験できないであろう空港滑走路を走ってからのバイクフィニッシュ
途中5週回するコース上で落車事故が発生し、血を流して仰向きに倒れていた女性が心配なバイクパートでもありました(後のアワードパーティで、怪我をされながらも思ったよりかは元気な姿で介護してくれた選手への感動的な感謝のスピーチをされていました。)

バイクフィニッシュ後のT2も、ほんと何をしていたのでしょう3分以上かかる浪費癖

ランは空港滑走路を抜けると登り下りのプチトレイルがあり、その後の下りを三段壁まで降りていくと、またもスイトラ2号さんの有難い応援、「3時間切りいこう!」と声がかかったので、(そうか3時間切るの厳しい状況なんやな)と状況把握。
暑さで途中参ってしまわないよう少し余力を残しながらの走りを綺麗な海岸線で続けつつ、やっとのゴールとなりました。
ランも50分きれずでしたがスイムの時点で、かなりの苦しさやヤバさを感じた分、今回は完走だけで嬉しさのあるゴールとなりました。 本当に嬉しいフィニッシュでした。

その後、タイムを見てがっかり(笑)とはなるものの(スイムとトランジションが特に...)、白浜という良いステージでレースができたという、ほろ苦まじりの良い思い出になる日となりました。

本大会への参戦理由が綺麗な海やコースに出走したいといった昨年からの憧れを埋める為だけでしたので、なんとなく期するものが足りなく覚悟も足りないままレースに臨んだ事がタイム的にはあらわれたのでしょうが、今回は初の海のレースが白浜という綺麗なステージかつ本格的なバトルも味わうという良い経験をさせてもらった事、絶交のレース日和であった事に満足です。

タイム 3:00:48

夏に向け、泳ぎこみます。

p.s.  スイトラ2号さん、美人カメラマン中川さん、写真のご提供ありがとうございました。
 

勲章 金字塔 流石

 投稿者:ジンセーオーカ  投稿日:2017年 5月23日(火)08時07分13秒
返信・引用
  鯖出場の皆さん 応援の皆さん お疲れさまでした。モモペックさん10:16流石ですね。人間機関車 SL時代は終わっていませんね。年代別は無いのですか?。皆さんの完走に刺激されて今年も琵琶湖100キロウォ―クにまた最高齢で挑戦する力が湧きあがってきました。  

タカトラ合宿

 投稿者:ヒケシノヤッスン  投稿日:2017年 5月22日(月)23時35分32秒
返信・引用
  鯖代走記のところ失礼します(^^)
鯖、白浜参加の皆様お疲れ様でした!!流石のタカトラです!暑い中のレース苦しいですね~(^^)私はちょっと動いただけで、バテバテでした(^^;
さて、タカトラ合宿もいよいよ今週末です!配車が確定しましたので、確認お願いします(^^)
車両毎に集合時間等調整お願いしますm(_ _)m
27日は8時半集合!
28日は8時半からスイム予定ですので、それまでにお越しください(^^)
皆んなで盛り上げましょう!!
 

鯖代走記

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2017年 5月22日(月)22時30分39秒
返信・引用
  毎度です。タカトラ軍団猛暑をモノとせず粘りに粘り全員完走です。

前日
近江今津~バスで小浜。トレイルランナ-オンリ-。満席の為立っての乗者
車窓からの里山の新緑はビュウチフル。藤の紫が晴天の山に一段と生えます。
フィシャ-ズ公園似て設営。常連の宇治のカップルさんにこえかけられる。
いつも酒盛りして春野に一人ですか?はあ~。
ス-パ-にて夕食の買い出し。ジンセイ大先輩からのアドバイス(熱中)
本日はアルコ-ル抜きと誓う。ノンアルコ-ル500*2本、お惣菜購入
でも考え代わり最終的には麒麟淡麗500*2に入れ替えましたわ!(意志薄弱?)
19:00カジキ常宿で無料入浴。20:00沈。

当日
5:30狭いスタ-ト地点の商店街には六五〇名の猛者が集号。
タカトラ軍団完走を誓う。なぜかハタボウ陳入り?
6:00小浜市長の号砲でスタ-ト。
上根来のトレイル入口まで15kアスファルト道を単単とひた走る。
本場の鯖をザックに背尾いちょっと変わったランナ-サン数人走ってはります。
先行の赤星、ナン、トリロ-、藤田さんの姿わまったく見えず。
ジュックリ、勝負とマイペ-スで走行。
走りながらいろんなランナ-と会話。昨年UTMB、46Hで完走されたおばちゃん。と併走
来年いけるんかなあと安易な考えが脳離をよぎる。
トレイル登りでタカトラジャ-ジ、ザバさん一気に鬼抜く。でも下り平地で軽くかわされ百里小屋
エイドへ。バイクさんのゲバ道理。抜きつ抜かれつの展開。
35k山本酒店エイド、コボンちゃんの応援。赤星20分前、12分前トリロ-、11分前ナン
1分前ザバフジとの情報。この時点で頭から水かぶる状態。
久多までまだまだロ-ドが続く、ストライドは縮まり、ピッチは鈍り後続ランナ-ニぬかっれぱなし、我慢の走り。
久多から再び得意のトレイる。どんどんJOGにて進ムも、半鯖さんのSPEEDにはついて行けまへん
登りで藤田さんとらえ一気に話にかかる。また下りでいかれるやロなあ。
ええええ。ナンと後ろから桃さんの声。ショウ子ちゃん。軽く抜かれる。エエpッチ。
なかなかおっかない。大見エイド~すぎ峠までナンとトリロ-さんばててはります。一気に抜き去る。
この区間入れ込みすぎて、後半の下りでたたる羽目に。ショウ子ちゃんには下りで軽くかわされる。13:37すぎ峠エイドへ。タカトラ応援団に癒されるも、脚は限界。下りの20kもっんかいんあと自問自答。でも走らなあかん。本間シンドかった。半鯖らんな-にごぼう抜きされながら
思い脚を引きずる。
鴨川走友会の松茶カキコウリでやらなあかんと残り6k重い脚を運ぶ。
そりゃ鴨川河川敷5kの長かったこと!バテバテゴ-ル15:16(10:16)

記録売る覚え
1.赤星   9:24
2.ナン   9:43
3.トリロ-9:50
4.岡田さん友人 9:50
5.モモ   10:16
6.カジキ 10:50
7.ザバフジ10:58
8ムラゾ- 11:37
9.ショウ子ちゃん 4:???
終わってみれば楽しい77kでしたわ。光るさん、王園のみなさんオオキニです。
来年走るかわジュックリ考えますわ。ほな!
 

鯖の応援②

 投稿者:ガンソヤマガール  投稿日:2017年 5月21日(日)22時31分50秒
返信・引用
  鯖の応援に行ってきました。
あの涼しいはずの峠の温度は、31℃を越えてました。
わたくし、サバ応援をナメており、充分な応援対策を取らずに、芦生峠、花背峠を登らされ、ヘロヘロ
自分のことで精一杯で、選手に全身全霊で応援出来ずに、チョットこころ残り。
暑い中、本当にお疲れ様でした。
ムラゾーさんを確認出来ずにすいませんてわした。
白浜の背負い投げさん
好タイムでおめでとうございます
珠洲につなげて下さい。
 

鯖の応援

 投稿者:ガンソヤマガール  投稿日:2017年 5月21日(日)22時18分45秒
返信・引用
  杉峠にて  

初トライアスロン楽しみました!

 投稿者:背負い投げ シライシ  投稿日:2017年 5月21日(日)21時18分58秒
返信・引用 編集済
  鯖盛りだくさんのところ失礼します

本日、トライアスリートになりました!

南紀白浜トライアスロン大会、結果は速報で2:26:11で総合56位、年代別8位でした。
swim 26:50 67位
t1 2:45
bike 1:14:15 78位
t2 1:35
run 40:46 45位
スイムが目標の25分から大きく遅れたこと。ランが40分を切れなかったこと。この2つが悔しくてたまりません!

スイムはバトル続きで加速・減速の繰り返しでした。もっと速くなって押しきれる位にならないとなって感想
バイク、めっちゃ楽しかったです!ケイデンスも安定してて、調子はMAX良かった!
ランは下り坂で腹筋に来ちゃってスピード出ず。暑さにやられ、集中力が切れてしまいました。38分の目標に届かずでした。
総評としては、やっぱりレースは楽しい!
次は珠洲、審査通るかなー
 

Re: 鯖 梅の木35km

 投稿者:アワノコボンノウ  投稿日:2017年 5月21日(日)20時50分50秒
返信・引用
  > ムラゾウ
>
 

鯖 梅の木35km

 投稿者:アワノコボンノウ  投稿日:2017年 5月21日(日)20時49分41秒
返信・引用
  ムラゾウ
 

鯖 梅の木35km

 投稿者:アワノコボンノウ  投稿日:2017年 5月21日(日)20時47分39秒
返信・引用
  ももさん、カジキ、ムラゾウ
 

鯖 花背峠ショット

 投稿者:オニじぃ  投稿日:2017年 5月21日(日)20時27分20秒
返信・引用
  花背峠を下るナンチャン、杉峠を越えたザバフジ、花背峠に現れたカジキのショットです。今大会は気温30°を超える厳しい条件でしたね。参加の皆さん、お疲れさまでした!しかし、応援団に"晴れ男"が居たとは!!
 

鯖 梅の木35km

 投稿者:アワノコボンノウ  投稿日:2017年 5月21日(日)19時03分19秒
返信・引用
  手提げの彼、岡田さん友人、ザバフジさん
 

Re: 鯖

 投稿者:アカホシ  投稿日:2017年 5月21日(日)17時27分34秒
返信・引用 編集済
  鯖ウルトラマラソン、げばタイムを大きく超過し惨敗。。9:24で87位

距離の練習してなくても京丹後や氷ノ山トレイル完走してたら余裕やろ、と思ってましたが全く違いました。そんなに鯖は甘くなかったです。
ゴールしたあと、ほんまに疲弊してリバース寸前、眩暈で立ってられまへん。
35km地点のコボンさんにあったときにあった、平地は4分半/kmのペースで走って作った貯金も、40km以降の久多の登りで歩き倒して使い切り花背峠についてダラダラ休んでたら、おにさんに何しとんや!と叱られ、気合いを入れ直して走る。下りの途中でタカトラ軍団のパワーもらい息を吹き返すも鞍馬をすぎて間もなくガス切れ。スントのランウォッチも電池切れ。ペースも距離もわからず完走できるか不安がよぎる。
市野のエイドではローソンに入り20分以上休憩。あとはジリ貧で歩き倒す。鴨川沿いは灼熱地獄。何度も足がとまる。ラスト2.5kmで地元のラン仲間が突如現れ氷がぎっしりはいったビニール袋を受け取る。これはうれしすぎる!俄然思考がポジティブにチェンジ!最後くらいピリっとしようとラスト1kmは死ぬ気で走り、完走できることに喜びが湧き上がり笑顔でフィニッシュ!

朝5:20に自宅を出て自走で応援にきてくれたコボンさん、喝をいれてくれたおにさん、花背の劇坂登りながら応援してくださったタカトラビューティーの皆様本当にありがとうございました!あの応援、励ましがなければ今日のフィニッシュはなかったです^ - ^
 

TOGA天空トレイル

 投稿者:龍トラ  投稿日:2017年 5月21日(日)14時41分26秒
返信・引用
  鯖鯖鯖のところ大変失礼しますm(__)m

TOGA天空トレイル40.5kmに参戦してきました!

総合10位、おっさんの部優勝を目指しましたが、ちょっと届かず(>_<)

総合13位(407人中)
おっさんの部:2位

でした。

ゴール前で抜かれて1秒差でまけるという安定の詰めの甘さが出ました(T_T)
 

さらに花背峠

 投稿者:オニじぃ  投稿日:2017年 5月21日(日)14時22分42秒
返信・引用
  14:22 カジキが花背峠を杉峠通過して花背峠下り始めました^_^  

鯖 花背峠下る

 投稿者:オニじぃ  投稿日:2017年 5月21日(日)14時19分3秒
返信・引用
  13:50 マカサンカイさん、しょうこちゃん、トリローと並んで花背峠下り始めました。続いてザバフジさんが杉峠つうかです。  

鯖 梅の木35km

 投稿者:アワノコボンノウ  投稿日:2017年 5月21日(日)13時56分15秒
返信・引用 編集済
  順位
アカホシ、トリロ、ナンさん
 

鯖ウルトラ杉峠

 投稿者:オニじぃ  投稿日:2017年 5月21日(日)13時18分51秒
返信・引用
  杉峠56km地点13:00に赤星とナンチャン通過。これから河川敷まで長い~長~い下りです。ファイト!タカトラ!!  

白浜審判、田村嘉規編

 投稿者:カッタデバイク  投稿日:2017年 5月21日(日)13時08分46秒
返信・引用
  田村くん、タカトラの事はよく覚えてました。
ウカツタカイケさんが五代目会長で頑張ってくれていること伝えると、驚き!喜んでくれてました。
 

白浜審判、終了編

 投稿者:カッタデバイク  投稿日:2017年 5月21日(日)12時48分49秒
返信・引用
  タカトラ、背負い投げ、フジスケさん無事にゴールしました。
スイトラ2号さんの、相方さん、年代表彰台に滑り込みました。
おめでとうございます。
 

Re: 鯖ウルトラマラソン

 投稿者:ハタボウ  投稿日:2017年 5月21日(日)11時22分10秒
返信・引用
  > No.6353[元記事へ]

> 皆さん
> スタート
> 楽しまれてください!
 

遅くなった

 投稿者:ウカッタ皆生  投稿日:2017年 5月21日(日)10時47分30秒
返信・引用
  長良川 白浜 鯖参加の皆さん頑張れ
バイクさん
審判ご苦労様です。

バイクさん 田村さんのツーショット
最高ですね
よろしくお伝え下さい。
アウト!
 

白浜51.5まもなくスタート

 投稿者:スイトラ2号 薦田  投稿日:2017年 5月21日(日)07時47分52秒
返信・引用
  フジスケも元気そう!  

初レース

 投稿者:スイトラ2号 薦田  投稿日:2017年 5月21日(日)07時14分27秒
返信・引用
  白石くんがんばれ!  

白浜審判の朝

 投稿者:カッタデバイク  投稿日:2017年 5月21日(日)06時58分6秒
返信・引用
  滋賀協会の原田さんと5時から白良浜までジョギング、そして朝の温泉、朝食!
本日はバイクの周回コースでの審判です。
頑張ります。
アウト!
 

鯖ウルトラマラソン

 投稿者:ハタ坊  投稿日:2017年 5月21日(日)06時05分11秒
返信・引用
  皆さん
スタート
楽しまれてください!
 

白浜審判④宿泊編

 投稿者:カッタデバイク  投稿日:2017年 5月20日(土)21時35分10秒
返信・引用
  審判は温泉に豪華な夕食、終了!
宿泊はちょっと変わった宿。
 

サバ前日

 投稿者:サバオウ  投稿日:2017年 5月20日(土)19時20分46秒
返信・引用
  暑くなりそうな鯖街道。
鯖勝手に前夜祭。
桃様もおいでになられました。
唐揚げ心配です。
ムラゾー様控えめです。
 

白浜審判③

 投稿者:カッタデバイク  投稿日:2017年 5月20日(土)17時01分55秒
返信・引用
  会長に報告です。
宮古島優勝の田村くんに会いましたよ~
白浜に出るみたいです
 

Re: 白浜審判

 投稿者:フジスケ  投稿日:2017年 5月20日(土)15時52分48秒
返信・引用 編集済
  丁度、同じ時刻くらいに初心者向けの試泳に、背負い投げさんと参加してました。
帰りにバイクさんに似た人がいるな~と思ってましたが…ご当人だったようです^ ^

試泳の感触の悪さや、白浜のバイクステージを実際にみてアップダウンの繰り返しの多さに不安だらけとなってます。
正直3時間切りが目標になってます(弱気)
今は、競技者説明会前の待機中です。

> 白浜到着!天気はイイ、海は綺麗!
> 海パン持って来ましたが、今からバイクラック設営のお仕事です。
> アウト!
 

/210