teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ホイール組み換え検討中

 投稿者:ササニシキ  投稿日:2014年 5月10日(土)16時26分36秒
返信・引用
  ホイール組み立てオーダー検討中です。

①ハブF HBー9000B 32H ハブR FHー9000BY 32H ②リム MAVIC OPEN PRO CD クリンチャー ペア32H←こちら宅配便配達予定です。 ③スポーク CXーRayカラーシルバー ④工賃 と 宅配便送料教えてもらいませんか?

そろそろホイール組み立て検討中しています。こちら住まい関東 あと
うちの嫁検討します。ので宜しくお願いいたします
 
 

ENVE実戦投入

 投稿者:chan  投稿日:2014年 5月 6日(火)18時44分36秒
返信・引用
  ENVE購入から3度目の実走が、きらら浜サイクルのマスターズでした。
体調が良くない週だったので、最初からペースが速いと嫌だなあと思ってましたが、スタートから先頭で走りだします。集団内では、ENVE効果抜群で楽に走れます。
ラスト2周からのリストラ作業にも、耐えて最後は4人の勝負となりましたが、前回ゴール前で抜かれた人に後ろにつかれていたので、躊躇している間に後ろの人がアタック。
万事休すでした。若い人に対抗するのは年々きつくなりますが、ENVEの御蔭でもう少しレースも走れそうです。
 

体重制限について

 投稿者:FJ  投稿日:2013年 7月19日(金)23時55分17秒
返信・引用
  こんにちは、以前に甲東園のお店に一度お邪魔させてもらったことがあります。
そのときにスーパーエンヴィを拝見(いじらせて?)させてもらいました。

自分でもホイールを組みますが、素人なりにまずまずのものだと思っておりましたが、
やはりプロはプロ。試乗は出来ませんでしたが、高精度の組上げにとても感心しました。

ほかのプロにも決戦用を組上げてもらった事が有りましたが、
無駄が一切ないエンヴィを、一切の妥協なく組上げる技術に脱帽です。

さて、ここからが質問です。
自分はベストは64キロ、今は68キロ近く有りますが、
そんな自分用にフロント、スポーク18本で組上げて頂く事は出来ますか?

以前お邪魔させてもらったときには、自分の体重では20本になると仰っていたような気がします。
しかし空力の面から、出来れば18本で組んでもらいたいと思っています。

どのような場合に18本に出来るのか、教えて下さい。
今度、試乗させてもらいに、新店舗にお邪魔させてもらいます。
 

ご相談:ENVE

 投稿者:mizuno  投稿日:2013年 6月19日(水)16時19分32秒
返信・引用
  橋本さん
お世話になっております。昨年2月にエクタープロトンを納車して頂いた水野です。
さてロードバイク経験も2年目を迎え、超軽量ホイールに興味を持ち具体的に検討フェーズに入った次第です。
Webに記載されてますD-ENVEのスペックと価格を教えてもらえますか。
またSUPER ENVEとの違いや留意点などご教授ください。
一度SUPER ENVEに試乗して決めたいと思ってますが試乗用ホイールのスケジュールはいつ頃なら可能でしょうか?
よろしくお願いします。
 

Re: SUPER ENVE

 投稿者:NRSハシモト  投稿日:2013年 2月22日(金)23時47分38秒
返信・引用
  返品者さんへのお返事です。

この度は、非常に不愉快な想いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

返品後、スポークテンションを計測しましたが、規定内に収まっておりました。

とは言え、スポークテンションが、納品時何キログラムフォースだったかとかの記録をしておりませんので
明確な事は解りません。

以後、現在はリムの製造番号・リム単体重量・ホイール完成重量・スポークテンションの四つを記録して、納品の際にクライアントにも送るようにしております。

以前、ENVEが”EDGE”と言う名称だったころ、ヒルクライムの前日試走の下りでリムが前後ともに熱変形したことがあり、NRSでの販売を中止した事があります。

その時の、代理店の対応はリム交換はしてもらいましたが”下りで2秒から3秒以上ブレーキをかけるな”とか、熱を持ったら停止して冷えるのを待て”とかで。

また、熱変形をしたのはNRSだけだとも言っていましたが、後から聞くと結構な数が熱変形で返品されていたようです。

今回のリム破損は、代理店が指定する方法ではENVEの推奨スポークテンションに上げる事はほとんど不可能なので、NRSが独自にスポークテンションを推奨テンションに上げれるような工程を追加して、作業した結果と言えるかもしれません。

この工程を追加して組んだ5セットのうちで、二セットが今回のモノも含めてリムが破損いたしました。

規定トルクや、推奨テンションがあり、それを順守して組んだものがどうこうなるのは、工業製品としては、明らかにおかしいと思います。

また、5セットのうち、3セットは全く問題なくガンガン使われております。

この整合性の取れていない部分を今後、代理店とやり取りをしつつ、とりあえず作業はより精度高く、トレーサビリティーも完璧異にする形で、作業に反映していきたいと思います。

この度は、書き込みありがとうございました。

http://www.n-rs.com/

 

SUPER ENVE

 投稿者:返品者  投稿日:2013年 2月22日(金)23時17分42秒
返信・引用
  先日はお世話になりました。
橋本様から、ネガティブな情報でもいいから書き込んでもらいたいとのことでしたので
報告させていただきます。

私が運よく購入できたと思っていたSUPER ENVEですが、ホイールとブレーキのフィーリングを確認するために、わずか一度、10キロほど乗って帰ってきた際、目視できる程度の縦フレがあるので、よくみてみると、スポークのニップルがタイヤ側から、ハブ側に向けてリムを突き破りそうになっていました。というか、リムに割れができていました。最初にホイールを手にとってみた際に、「このテンションでリムがもつのか」と感心していただけにかなり落胆した次第です。私に詳しいことは当然わかりませんが、ご説明にあった、短期間に2セット同じ事例が発生したということは看過できないのではないでしょうか。

今後は、この件について、きちんと検証され、安心して乗れるホイールをお作りいただけることを願っております。

本当に少ししか乗れませんでしたが、確かにめっぽう軽くて、かなりかかりの良い感じはあったと思います。しかし、リアの左右の剛性は正直なところ、ライトウェイトどころか、ボーラよりも無いように感じました。リアのフランジの幅が狭いことに起因しているのかわかりませんが。

最後になりましたが、ほぼ新品状態なのに修理してまで使いたくないというこちらの返品希望に即答で応じていただいた橋本様の誠意には本当に感謝しております。
 

SUPER ENVE

 投稿者:いし  投稿日:2013年 1月14日(月)20時59分39秒
返信・引用
  昨年組んで頂いたSUPER ENVEについて、少し報告したいと思います。

まず、SUPER ENVEはデフォルトでフロントホイールのスポークは20本だと思いますが、私は身長は177センチと、そこそこですが体重が53~54キロと軽量な為、通常とは異なる18本で組んで頂いています。

狙いはヒルクライムなので、重量は軽いに越した事はありませんが、それと同時に重視したかったのが剛性と空気抵抗でした。回すというより踏んでいく場面の多いヒルクライムでは、剛性も大事な要素だと思っています。また、ヒルクライムと言えども、意外と下りが設定されている大会も多いですし、富士山でも部分的には、かなりのハイスピード区間もあるので、エアロ効果も重要なポイントだと思っています。

実際にSUPER ENVEは、まさに狙い通りのホイールだと思っています。軽さは言うまでもありません。特に私のは、スポーク&ニップルが2セット少ない究極のSUPER ENVEではないかと、これは軽量級ゆえの特権だと思っています。

更に、剛性という面でも踏んだ分だけカンカンと進んでいく感覚が素晴らしいです。公園内のクリテリウムのような状況でも、タイヤが宙に浮くような多少荒れた路面であっても進路がブレることも無いのはさすがです。

堅くて乗り難いのかと言うと、同時に購入したベロフレックがきちんとショックをいなしていて、上手くバランスが取れているのではないかと感じます。他のタイヤとのマッチングも興味のあるところですが、今のところ不満はありません。

下り性能は言うまでも無いのですが、それ以前に使っていたホイールが、M社の極太丸カーボンスポークだったので、その差は顕著でした。決して下りは得意なほうではありませんが、安全な直線区間でスピードが稼げるのは楽です。

あくまでも決戦用とすることで、履くだけで気分が盛り上がるホイールではないかと思います。
 

SUPERENVE インプレ

 投稿者:カンパ乗り  投稿日:2012年12月11日(火)17時42分29秒
返信・引用
  NSR橋本様

 先日納品いただいた者です。SUPERENVEを使用して1カ月経ちました。
 簡単ですがインプレッションを投稿させていただきます。
 比較対象はボーラワンです。

 平地:ENVEの方がリムの重量が軽いので、ボーラより1~2枚重いギアで回せるようになり巡航速度は4キロ前後速くなりました。またゼロ発進、コーナー立ち上がりの急加速もかかりがよく、今までより速くトップスピードにのれて、練習時も余裕を持って仲間についていけます。もがいても軽量、かつ剛性が高いためパワーを受け止めてくれて、一気に加速できTOPスピードまでもっています。意外だったのが横風に意外と強いこと。ハンドルを取られることがほとんどないです。ボーラの場合は少し気を使うことが多かったのですが、リム高がボーラと比較して5mm低いためか、風が強くても神経を使うことがないです。

 登坂:こちらもリムの軽さと剛性が高いことが寄与していると思われ、トルクをかけても、ケイデンスをあげてもスムーズにスピードを乗せることができ、ても楽しく登れます。ギアもボーラより1~2枚重くすることができ、登りでは大きなアドバンテージになっています。ボーラも悪くはないのですが、ENVEと比較するともたつき感がある事は否めないです。

 下り:空力がよいのか、スピードに乗りやすく、慣れないうちは怖かったです。が、ブレーキシューとの相性がよいのかアルミリムと同じように良く効き、安心して下れます。まだ雨が降った時に乗っていないので、この時にどんな反応をするのかは今後の確認事項になっています。

総じて、ボーラより圧倒的によく進むホイールという事がよく判りました。もっと早くこのホイールの存在を知っておけばと思いました。素晴らしいホイールを組んでいただいてありがとうございました。
 

Re: 初期型スーパージップまだまだ健在です

 投稿者:NRSハシモト  投稿日:2012年 9月24日(月)19時12分21秒
返信・引用
  NISTさんへのお返事です。

SUPERENVEはSUPERZIPPを超える性能が確認されています。

F20H×R24Hは体重75㎏以下でレーシングシチュエーションで使われることを想定しています。
SUPERENVEは試走用を用意しておりますので、一度ご利用されては如何でしょうか?

試走用SUPERENVEは誓約書に同意していただく必要がありますが。
今週末は試走の予約が入っております。
来週以降でしたら大丈夫かと思いますので、またお立ち寄りくださいませ。

なぜSUPERENVEがSUPERZIPPよりもスポーク数を減らしても同等以上の性能を担保している理由は
スポークテンションにあります。

ZIPP285リムがマックス100㎏/fなのに対して、ENVE1.45リムは140㎏/f。
このスポークテンションの差がスポーク数を減らすことを可能にしました。



http://www.n-rs.com/

 

初期型スーパージップまだまだ健在です

 投稿者:NIST  投稿日:2012年 9月18日(火)18時41分21秒
返信・引用
  初期型のスーパージップ(「ハの字」の前の前の型)、未だ健在です。
舞洲クリテ入賞しました(上のクラスではありませんが)。
集団走行が怖いので、東風6m/sのコンディションの中、10週くらい単独逃げました。
外周が軽いのでコーナーの立ち上がりは良いし、リムハイトとブツブツ(ディンプル)のおかげか逆風の巡航性も良好。
ヒルクライム、TTについで、クリテリウムでも賞状を頂きました。

6年くらい前?に、発売後間もなく13万円+αで購入した初期型。
フロントベアリング交換1回、スポーク交換1回、フリーボディ交換1回、振れ取りは数年に1回。
アフターケアは、メーカーに送る必要がないので、効率が良いし、安価。
いい加減ENVEを買わなければと思いつつも、振れもダメージもないし、ベアリングもあと1,2回は打ち替えできるし、フリーボディーは何度でも交換可能できるし。
年3,4レースだと、あと何年使えるのか…。

とはいえ、ENVEにも興味津々、性能で大きくスーパージップを上回るなら。

ところで、ハシモトさん、ENVEはリア28Hは可能でしょうか?
ヒルクライムでのかかりと耐久性を考えたときに、28Hと24Hどちらが良いのでしょうか?
72kg重量クライマーです。
 

お礼

 投稿者:ナゴ  投稿日:2012年 9月16日(日)02時48分42秒
返信・引用
  お返事ありがとうございました。

まだ少しだけ検討していますが、多分お願いすると思います。

その時はよろしくお願いします。
 

Re: SUPERENVEについてお伺いさせて下さい

 投稿者:NRSハシモト  投稿日:2012年 9月14日(金)11時33分58秒
返信・引用
  ナゴさんへのお返事です。

お問い合わせありがとうございます。

安全性ですが、強度的には体重制限さえ守っていればどうこうはなりません。

SUPERENVEのレーシングシチュエーションでの想定体重は75㎏以下ですので、72㎏でしたら
問題なく振り回して使っていただいて大丈夫です。

ENVE COMPOSITEではSUPERENVEのスポーク数20H×24Hはリムの体重制限の上限の86Kgまで
大丈夫という事になっています。

耐久性ですが、SUPERENVEを公に販売しだしたのが2012年一月からでまだ実績がないのです。

参考までに同じハブとスポークを使った2007年一月から2012年一月まで47セットの販売実績のある
SUPERZIPPでは、スタート地点に移動するのにフロアポンプを片手に持っていてそれを
フロントホイールに突っ込んでしまいリムを割ったや、フレームが折れるような落車に突っ込んで
リムを割ったとかだけです。

上記の場合、どんなリムでも壊れるかと思います。

ハブは、海岸線を走っていて砂をかぶった方お一人だけベアリングを交換しました。
フリーボディーの交換は3件です。

SUPERENVEのリム重量は295gしかありませんので強度も295gしかないと言えますがSUPERZIPPに
使用しているZIPP285リムよりかは強度は同等以上です。

ブレーキングですが、指定のシューがコルクになります。
これは主に熱対策のためなのですが、指定シューを使っている限り長いダウンヒルも問題ありません。
雨天も、通常のアルミリムに対するゴムのシューと変わらない感じです。

シューの持ちは、アルミリムに対するゴムのシューと比べるとコルクは早いです。

http://www.n-rs.com/

 

SUPERENVEについてお伺いさせて下さい

 投稿者:ナゴ  投稿日:2012年 9月13日(木)14時10分24秒
返信・引用
  はじめまして。

レースは出ず、趣味でブルべをやっています。
42歳、169センチ、72キロです。

現在、キシリウムESとシャマルを使っています。

スーパーエンヴィを購入検討していますが、
ザックリしたイメージとして、
カーボンリムの安全性、耐久性はどの程度のモノなのでしょうか。

また、雨天や10km以上の下りなどでも、制動やシューの持ちは大丈夫でしょうか?

ご回答いただければ幸いです。

 

SUPERENVE

 投稿者:Iceman  投稿日:2012年 8月19日(日)16時11分32秒
返信・引用
  鈴鹿5ステージの為に、SUPERENVEをオーダーしたIcemanです。

前輪20H 後輪24H  タイヤ VELOFLEX Carbon Tubelar(7kgf/cm2)
コリマ コルクシュー
体重61kg 身長181cm

決戦ホイールとして EASTON EC90 SLX Carbon を使用していますが
それとの比較インプレにさせていただきます。
前輪20H 後輪24H  タイヤ Panaracer Extreme Jet(7kgf/cm2)
コリマ コルクシュー

ヒルクライム・・・両方とも軽量カーボンホイールなのですが
ダンシングでヒルスプリントの際、SUPERENVEのリアの剛性感を感じた気がします。
タイヤの乗り心地の違いでしょうか。タイヤのしなやかさ(グリップ感)
が伝わってきました。

ダウンヒル・・・雲泥の差です。
速度の伸びが全く違います。空力の良いホイールの利点はここだ!と感じます。
いつもアウタートップで目一杯踏みこんでいたポイントで脚が簡単に回り切って
しまいました。
他のポイントでも速度が乗ってしまう故に、慣れるまでブレーキには
気を使わないといけないですね。
SUPERENVEはリム高45mmのため、横風には若干気を遣いますが
ディープリムが初めての私が使える程度なので、慣れのレベルでしょう。
ブレーキに関してはあくまで私感ですが、両方ともアルミホイールより
よっぽど効くと思います。

平地・・・単独走行では体調、風向き、気持ちなどに左右され条件が
揃わないので敢えて触れません。
集団走行では人の後ろに着いて、弱追い風45~50巡航で走行している際
いつもなら頑張って脚を回しているところなのですが、SUPERENVEだと
脚を止める時間が長くなります。ちょっとブレーキを当てないと前走者と
ハスってしまいそうになるくらいです。

以上、簡単なインプレですがひと言でいうと「甘美な麻薬」ですね。
下りや高速巡航の気持ちよさにハマってしまいそうです。これに慣れてしまうと
練習用のアルミホイールで走るのが嫌になりそうで怖いです。
 

Re: 試乗希望

 投稿者:NRSハシモト  投稿日:2012年 8月 5日(日)11時13分17秒
返信・引用
  中川さんへのお返事です。

中川様

試乗用を用意しているのはSUPERENVEのみとなっております。

18日に試乗予約が入っていますので、13~14日でしたら試乗大丈夫ですよ。15日は水曜で定休日となっておりますので。

試乗に当たって、誓約書に同意していただく必要がありますのでメールをいただけませんでしょうか?

nrs@n-rs.com
 

試乗希望

 投稿者:中川  投稿日:2012年 8月 5日(日)00時13分9秒
返信・引用
  橋本殿

SUPERZIPP SuperENVEの試乗させていただきたいと
考えています。

お盆の8月13~15日はご都合いかがでしょうか?
よろしくお願いします。
 

スーパー

 投稿者:チャリまつ  投稿日:2012年 8月 4日(土)20時32分9秒
返信・引用
  購入して2週間、一通り走ってみましたのでご報告します。

前輪20H 後輪24H  タイヤ ベェロフレックス エクストリーム
コリマ コルクシュー
体重62k 身長172cm

平地
リムが軽い分、信号待ちなどのゼロスタートでも踏み出しが軽快です。
加速が速くなるので、いつもと同じ強度で走っているとAVEが必然と速くなりました。
人の後ろについた時は、勝手にホイールが回っている感覚がより実感できますので、
1~2枚ギアを重くして足を休ませながら走れました。
横風がある日も走りましたが、慣れれば気にならなくなりました。
オールマイティーで使用するにはこのハイトが限界でしょうね

緩勾配
アウターのまま上りきる程度の上り。以前は途中から減速していた箇所でスタンディングすると、体重をのせるだけで加速していき楽にスプリントできました。リム重量が軽いのでスピード持続していた程度から加速に変わったのでしょう。今の実力では続きませんが、練習を積んでる人であれば加速の繰り返しを実感できるでしょう。
レースでの逃げの展開であれば楽に走れるのではないでしょうか。

上り
ホイール重量からいけばヒルクライム専用ホイールですが、ラージハブの採用により剛性が高くなっています。踏み込んだ分進んでくれました。スタンディングで振り回してもシューにすれたりすることはありません。
ケイデンスをあげて上る脚質であれば、リム重量が軽い分、高ケイデンスの持続が長くなるでしょう。
私は重めのギアをふみ続けるタイプなので、力が逃げずに踏み込んだ力がダイレクトにタイヤまで伝わっている感覚が実感できました。

下り
ニップルがリムの中にあるタイプで空気抵抗が軽減されたホイールです。下りでの加速性には驚きました。普通のリム自体の空気抵抗が大きいことが実感できました。惰性の下りでは普段のクリンチャーとは時速5キロは違いました。
六甲山の下りでは、リム加熱の心配がありましたが、下りきってもリムは手でさわれる程度でした。
気をつけないと減速のタイミングがずれてしまいますので、慣れるまでは早めのブレーキングが必要です。

スプリント
私は52×14~15で車体を振るタイプですが、不安は一切ありません。
力が逃げない分加速するものの、上半身の弱さが実感できました。
現役時代にこんなのがあればよかったのに・・・

リム及びハブの耐久性がどの程度かわかりませんが、
私はレースに出ることも少ないので普段使いで楽しんでおります

レース用として使用するのであれば数年もつでしょうから費用対効果はありますね
25年前の現役時代は年間10~15レース、これで勝てるなら2年使えれば採用してたでしょう
当時マビックの250~280グラムのアルミリムを壊さないように使ってたことを思い出しましたが、ホイール選びはまずリム部分が軽いことが日本で走るには必然でしょうね


どこかに弱点もあるのでしょうが、いまのところ見当たらないので、
耐久性についてはまたご報告します。
 

SUPERZIPP with 乗鞍HC

 投稿者:なかやん  投稿日:2012年 7月28日(土)19時59分6秒
返信・引用
  橋本様、こんにちは。
SUPERZIPPホイールの雨の対処法と空気圧についてアドバイスいただき有難うございました。

報告が遅くなりましたが、2012乗鞍スカイラインヒルクライムは結果的に1時間19分59秒 で昨年のタイムを5分18秒短縮できてうれしく思っています。
昨年のAve.13.1km/h
今回のAve.14.1km/h(1km/hアップ)

カテゴリー別では5位入賞のオマケ付でした。

詳しいインプレを書く事が出来ないので、橋本様に感謝とお礼を込めてコメント致します。

昨年の12月にNRS橋本様のお店でSUPERZIPPホイールを購入し、ロングライドや ヒルクライムを楽しみ性能&ルックス共に満足しておりました。
ロードバイクに乗り始めて3年程で、ホイールはMAVIC社のキシリウムSLしか知らないので比較材料は乏しいですが、乗り込んでいるうちに徐々に違いが分かってきました。

私は自転車のトレーニング知識は無いので自転車走行距離を月間1,000kmに設定して乗鞍までに7,000kmを走りました。
またヒルクライムも獲得標高7万メートルを上り大会に挑みました。
乗鞍スカイラインヒルクライム当日は霧雨のレースでした。
私は40歳以上の「ロードレーサー男子マスターズ C」にエントリーして人数制限の関係でこのカテゴリーは、 C1とC2で 各80名に振り分けられたみたいです。

当日の空気圧は橋本さんのアドバイス通りに前後共に7.5気圧に調整。リアは気持ち高めにしました。

乗鞍では特にしんどい時のダンシングでZIPPホイールのチカラを借りれた様に思います。
他にもタイム短縮に繋がる要素はあるのでしょうが上手く表現できませんが、良いホイールに巡り会えた事には間違いありません。
有り難うございました。

http://ameblo.jp/madonerevolver/entry-11298257082.html

 

Re: SuperENVE

 投稿者:NRSハシモト  投稿日:2012年 5月11日(金)11時20分37秒
返信・引用
  konさんへのお返事です。

現在のSUPERENVEの納期は、ハブ待ちでハブの入荷が約一か月先となります。
そこからホイールビルドに入ります。

ホイールオーダーは、お名前・ご住所(郵便番号も)連絡の取れるお電話番号を
メールでいただいてからお受けしております。
オーダー後のキャンセルは、ご遠慮願っております。

ホイール購入者特典もご用意しておりますので、メールにてお問い合わせくださいませ。

http://www.n-rs.com/

 

Re: SuperENVE

 投稿者:kon  投稿日:2012年 5月 8日(火)23時03分18秒
返信・引用
  > No.83[元記事へ]

NRSハシモトさんへのお返事です。

わかりました。
SuperENVEの納期はどれぐらいかかりますか?

宜しくお願いします。

> konさんへのお返事です。
>
> お問い合わせありがとうございます。
>
> 今週末に、愛知県の方が貸し出し予約されていて、それが返却されたら西宮の方が
> 試乗予約を入れておられます。
>
> なので、最速で再来週月曜か遅くとも再来週の週末でしたら貸し出しが行けると言う感じです。
>
> > はじめまして。
> > SuperENVE購入を検討中です。
> > 今週の土曜日か日曜日に試乗できますか?
> >
> > 宜しくお願いします。
 

Re: SuperENVE

 投稿者:NRSハシモト  投稿日:2012年 5月 8日(火)11時14分43秒
返信・引用
  > No.82[元記事へ]

konさんへのお返事です。

お問い合わせありがとうございます。

今週末に、愛知県の方が貸し出し予約されていて、それが返却されたら西宮の方が
試乗予約を入れておられます。

なので、最速で再来週月曜か遅くとも再来週の週末でしたら貸し出しが行けると言う感じです。

> はじめまして。
> SuperENVE購入を検討中です。
> 今週の土曜日か日曜日に試乗できますか?
>
> 宜しくお願いします。

http://www.n-rs.com/

 

SuperENVE

 投稿者:kon  投稿日:2012年 5月 7日(月)23時38分31秒
返信・引用
  はじめまして。
SuperENVE購入を検討中です。
今週の土曜日か日曜日に試乗できますか?

宜しくお願いします。
 

Re: 初めまして

 投稿者:ハイパ  投稿日:2012年 5月 6日(日)10時31分9秒
返信・引用
  NRSハシモトさんへのお返事です。

お返事ありがとうございます

資金繰りしてから、またご連絡させていただきます

ありがとうございます

> ハイパさんへのお返事です。
>
> レスのメールを入れたつもりだったんですが、ログが見当たりませんでしたので念のため
> もう一度メールいたしました。
>
> 納期的には、現在ですと二週間以内と言った感じです。
 

Re: 初めまして

 投稿者:NRSハシモト  投稿日:2012年 4月30日(月)12時59分54秒
返信・引用
  > No.75[元記事へ]

ハイパさんへのお返事です。

レスのメールを入れたつもりだったんですが、ログが見当たりませんでしたので念のため
もう一度メールいたしました。

納期的には、現在ですと二週間以内と言った感じです。

http://www.n-rs.com/

 

SuperENVE使用中

 投稿者:たにちゃん  投稿日:2012年 4月30日(月)09時25分51秒
返信・引用
  こんにちは(^ ^)  お世話になってから、まともに乗れてなっかたのですが…先日160km程乗れましたので…少しお話させていただきます。軽いのはスペックどうりなんですが、とにかく驚く程、推進力があります。スピードがのるとタレません。(足が売り切れますが…)平地では神にように讃えられているコス◯ポに乗ってましたが…比べるまでもないぐらい巡行力もあり、リムハイトがコス◯ポより低いので横風も問題ないです。山登りも力が確実にホイールに伝わりグイグイ進みます。パワーロスが極端に少ないホイールだと思います。しかしSuperENVEでクルクルすると家庭力も極端に減る事も注意が必要です…。因みに160km乗った後、ママチャリでお風呂セットを前カゴにブチ込み、、温泉まで往復20km走れる余力があるのも事実です。ありがとうございました!

 

SuperENVE

 投稿者:アキ  投稿日:2012年 4月 9日(月)22時39分36秒
返信・引用
  昨日は長い時間お付き合いいただきありがとうございました。
SuperENVEのファーストインプレッションはこの掲示板でよかった?のでしょうか
夜間に乗って帰ったこともあり速度はさほど出せなかったのですが、加速がすごく気持いいのと登坂時には自重及びペダルを踏み込む力が軽く感じました。
軽くダンシングした時もすっと力が推進力に変わっていくように感じました。
カーボンもリムハイトの高いのも初めてですのでエアロ効果についてはわかりません
今年に入ってからしばらくランばかりでバイクにほとんど乗っていませんでしたので巡航速度に関しては感覚的に少し上がったんじゃないかと思います。
組み合わせていただいたブレーキシューもコントローラブルでよく効きます。
初めてロードバイクに乗った時に感じた、とても軽くてどこまでも滑らかに進んで行きそうなワクワクした感覚を改めて感じました。
素敵なホイールを組んでいただきありがとうございました。
もう少し乗ってからまた、書きこませていだきます。
 

Re: (無題)

 投稿者:NRSハシモトメール  投稿日:2012年 3月 6日(火)12時07分0秒
返信・引用
  > No.76[元記事へ]

hiroさんへのお返事です。

お問い合わせありがとうございます。

26inですとクロノF20の650Cがあります。
ただ、可能な限り700Cを使われることをお勧めします。

股下やリーチにより、フレームが無くて合わせられない場合は650Cも仕方ないですが
700Cと650Cではわずかに一インチの差ですから、見た目は少々不細工になるかもしれませんが
得られる走行性能が違いますので。

一度、フィッティングされては如何でしょうか?

まぁ、とりあえず650Cで組めと言われれば組みますが、、、

http://www.n-rs.com/

 

(無題)

 投稿者:hiro  投稿日:2012年 3月 5日(月)21時48分15秒
返信・引用
  橋本様 初めまして

nrs様にて 決戦ホイールを 考えておりますが 身長が143cmのため 650cのバイクです

新品セットとなると 選択肢も狭いのですが 選べるリム等ありますでしょうか?

 

初めまして

 投稿者:ハイパメール  投稿日:2012年 2月23日(木)18時53分16秒
返信・引用
  SUPERENVE

  興味深く、拝見させていただいてます

  コスミックカーボンを買おうかと、考えておりましたが

  心変わりどころか、ハート鷲掴みです(笑

  時期は未定ですが、購入希望です(笑

  因みに、納期はどれくらいなんでしょうか?

  一応、カンパボスで組み立ててですが

  宜しくお願い致します
 

Re: SUPERZIPPについて

 投稿者:CAADメール  投稿日:2012年 2月20日(月)21時55分32秒
返信・引用
  NRSハシモトさんへのお返事です。

返信遅くなりまして申し訳ございません。

フロントのみも一応オッケーということですね。
自宅からそちらまでは近いので、いよいよ必要になりましたら伺ってみたいと思います。

ありがとうございました。



> CAADさんへのお返事です。
>
> お問い合わせありがとうございます。
>
> フロントのみですと、若干割高になりますが可能ですよ。
>
> オーダーの際は、メールにてお名前・ご住所(郵便番号含む)・連絡の取れるお電話番号をいただいてからお受けしておりますので。
 

レンタル掲示板
/4