新着順:12/147 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

msさんへ

 投稿者:SHINKUNメール  投稿日:2021年 2月 2日(火)17時06分22秒
  通報
  (2回に分けて、逆順に投稿します=上から順に読めるように。)

 SHINKUNといいます。msさんの1月12日の投稿ではちょっと気になっていることが
ありました。こちらの事情でレス遅くなりましたが、ご覧になっているようでしたら
ご参考にしてください。

 お子さんが再生不良性貧血(AA)と診断されたとのことでいろいろとご心配の
ことと思います。先生からは急な入院は必要ないけれども、今後のことは
よくわからないと言われて、検査値等と病気に関するお話しや生活上の注意などの
お話しもあまりないようですね。先生のタイプにもよりますが、
話しが少ないタイプの先生なのか?、あるいは話しはしているがmsさんに
うまく伝わっていないのか?、その辺はよくわかりませんが、
投稿の他のところの雰囲気からもしかすると専門性としてあまり得意分野ではない
という先生が引き続き診てくださっているのかもしれない、という疑問が気になりました。

 再生不良性貧血等は患者数の少ない疾患ですので専門医もあまり多くはなく、
大抵は血液検査で怪しいかもとなったら、大きな病院の専門医に紹介、転院
となる場合が多いようです。お子さんの場合は小さいころから定期的に
通っていた病院があるようなので、同じ病院内で専門の先生に変わったり、なのか、
あるいはたまたまかかっていた先生が血液疾患もお得意だったのか、
その辺がどうも投稿からはよくわかりませんでした。
以下の話がもしかすると先生に失礼なお話しになっていたら、申し訳ありませんでした。


 まず、2つお聞きします。(個人情報ですから気になるところはお答え
いただかなくても結構です。)

(1)
 今の主治医の先生はこの名簿(Webサイト)にお名前が出ている先生ですか?
  ↓
http://www.jshem.or.jp/modules/senmoni/

日本血液学会の認定基準で認定された血液専門医の先生の一覧です。
 → かかっている病院のある県(都道府県)のところをクリックしてください。
いままで何人もの方(患者さん)とお話し(メール等)してきた範囲では
再生不良性貧血で主治医と言えばまずたいていこの名簿には出ています。
(ご高齢等で退任されたのか、以前は出ていて今は出ていない方はいます。)
ただ、出ていないときでも例外(出ていない専門家)がどのくらいあるのか
よくわかりませんので、その点はご参考程度としてください。

(↓に続きます。)
 
》記事一覧表示

新着順:12/147 《前のページ | 次のページ》
/147