teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


えっ・・・?

 投稿者:我無  投稿日:2019年 9月28日(土)12時36分19秒 catv-117-179.tees.ne.jp
返信・引用
  知りませんでした・・・。
本当に???
信じられません!

今頃気づいてすみません・・・。
ご冥福をお祈りいたします。
ふじーさん。いろいろとありがとうございました(涙)
 
 

今頃ですが

 投稿者:たまご  投稿日:2019年 9月22日(日)09時52分33秒 212.33.232.153.ap.dti.ne.jp
返信・引用
  偲ぶ会を開催してくださったりサイト移転してくださった方々、ありがとうございました。
お墓参りもできたらいいな。
 

Re: 納骨状況

 投稿者:あつよ  投稿日:2019年 9月 8日(日)08時23分51秒 59-168-51-93.rev.home.ne.jp
返信・引用
  > No.122[元記事へ]

>ふじーさんのイトコ2様

レスありがとうございました!

随分と時間が経ち、悲しみも薄れましたが、何かの折にふっと彼のことが思い出されます。
彼の一部がわたしの意識の中に残っているような気がします。
ここに出入りしている方々は、誰しも同じ気持ちでいるのではないでしょうか。
ふじーさんはみんなの中で今も生きていると思います。

お墓に無事入りましたら、またこちらに報告いただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

Re: 納骨状況

 投稿者:イトコ2  投稿日:2019年 9月 5日(木)22時32分15秒 softbank220046226131.bbtec.net
返信・引用 編集済
  ふじーひろしのイトコ2でございます。

ひろしのお友達の皆様にはほんとうにいろいろとお世話になりました。
おくればせながら、この場をお借りしてお礼申し上げます。

特にあつよ様、また独りもんのひろしの最期につきそってくださったぴーかん様には
ほんとうによくしていただいて、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
ひろしがこんなにも良いお友達に囲まれていたということを知ったときは、少し驚きました。
そしてうらやましく思いました。
皆さまのご親切、ご尽力に、気持ちを寄せてくださるご友人の方々も、ありがとうございます。

なんだかんだ言っても彼は幸せ者でしたね。そしてよく頑張りました。

さて、納骨の件ですが、事情で遅れておりましたが、近いうちに行われることとなっております。
それまではうちの茶の間で待っててもらっています。

気にしていただいていることを知り、状況をご報告することにいたしました。。






> 一般的にはとうに納骨済んでいるはずなのですが、ご遺族に問い合わせてもお返事いただけず。
>
> 火葬だけする簡素な葬式が増えていますが、その形式が原因で納骨じにお寺さんとトラブルになることもあるということで。もしかして何らかの原因で、ふじーさんまだお墓に納められてないのかな???
> トップページで享年とお墓の場所を追加できればと思っているのですが、連絡待ちです。
>
> >八丁さん
> 書き込みありがとうございました。
> ふじーさんが幼少時から天才肌だったとのこと、容易に想像できます。
> お墓がわかればまたこちらでお知らせしますので、京都にお住いでしたら一度参ってあげてください。
> よろしくお願いいたします。
 

Re: ふじーから多くの影響を受けた1人より。

 投稿者:FSMismのヒトリ  投稿日:2019年 8月31日(土)17時42分48秒 125-13-37-111.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.120[元記事へ]

こちらに来て下さり、小学校中学校、藤井浩と同じ方からの記事を読んで、ずっと嬉しくて読み続けていました。
壁新聞を作っていたということは読んだことがあります。大学時代もサークルには入らずそれ系統の場所へ出入りして、「FAXぶぶづけ画報」を無償で送るということもしておられました。(私の手元には中目黒時代の三部まで大事にとってあります)

三歳から口をきいたので、吃音気味で、しかも多動性もあったし、いわゆる健康優良児で、「ギャバン」のあだ名がつけられたこと。
そして、役者のお父さんが学芸会の時に資料にと小道具などをたくさん貸してもらったナントカ(TWが私にはよくわからないけれど遡れば出てくるはず)君ありがとう。って記事も数度読んだことがあります。
個人的なことですが、「『実家の古い頭のいい高校は国鉄を借りて、福塩線殺人事件』ってショートフィルム撮ったことがあったんだ。凄いねぇ、そういう緩やかな学校と地域っていいねぇ。頭のいい学校は違うなぁ」と言った時に、「そういうの?したことあるよ」ってしれっとしていうのが、八丁さんがおっしゃられた「パニック」というものだったのですね。

ギャバンしか頭に残っていなかったので、「ああ、藤井君の世代はお兄さんお姉さん世代の人が多いから、弟妹の人についでに見ていた言ったセリフだよ。そういうのその年で見ているほうがガキだよ」(自分らが弟妹世代だったけどサンバルカンで終わっていた)とまず、ココロない発言をしてあの目玉に無言で怒られたものです。

その後、ニチアサ実況やら脚本家の家系やら幼女、少年アニメから特撮二本立ての流れ、それぞれが日本中から濃い含蓄を瞬時にフォローしたり返したりする生き生きすることをしておられるのを知った次第です。

どうか、藤井君が京都に帰りました。
藤井君の親戚にある程度の仏門資格を持つ人がいたとか(海外旅行話はおいておいて)、藤井家の家紋が似ていると歌を歌うような念仏で、浄土真宗本願寺派だとは思っています。ですが、それ以上立ち入ることはできません。(小中ともにした方ならお判りいただけると思います。浩は「親戚とは仲が良かったよ」とかは発していました)
私は藤井浩が全てを捨てて東京に来た時に「母と父の仏壇も作れなかったよ」と、位牌が置いてあること祭壇と「過去帳をたまに読むよ」と言っていたことを忘れません。

彼はFBではFSMismと書かれていました。頭のいい馬鹿は哲学科という道を自分で専攻したとへろっと言い、物書きになってから多くの宗派にも予備知識として入れていたと思います。
どうか、どうか、彼を心にととどめて彼の断片をまた語り合ってください。彼はいつもの顔で照れながら引き笑いしているとおもいます。
「笑っている姿を見るのが好きだ」
絶望と失望をたくさん繰り返した彼がよく使っていた言葉です。
彼は笑われる存在じゃなくそのたぐいまれな知識をフルに使いこなし笑わせる存在でした。

八丁さん私に伝えられることは以上です。
ココには私以上の古参が大挙しておられます。
そして、私には古参の方々を差し置いても述べられる知識や技法も全くないので、覚えていた話はこれだけです。


> 初書き込みになります。
> 私は藤井浩と小学、中学の同級生で特に中学校時代の三年間新聞局というクラブで一緒に活動し、そして中学校を卒業しても、「eagy going」という同人誌を一緒に作っていた友人でした。
> 中学の同窓会の発起人にらなった事もあり、連絡を取ろうととして連絡がつかず、先日このHPを見た際に訃報を知りました。
> 今日その同窓会があり、小学生時代の友人たちとそほ話になり思った以上にふじーが色々な人に影響を与えていた事を知りました。特に小学校6年の学芸会のときオリジナルの脚本を書き(タイトルは「パニック」と言いまして小学生にしては小難し目の内容でしたが…^^;)演技やらなんやら仕切っていた事をみんなが覚えていました。あの良き青春時代を語り会えないのは非常に残念です。
> おいふじー、あの頃のみんなには伝えておいたぞ。だから安心て眠りたまえ。
 

藤井浩

 投稿者:FSMism,ヒトリ  投稿日:2019年 8月28日(水)13時54分23秒 125-13-37-111.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  空を飛ぼう
同じ鳥人間として


真面目過ぎる君が突然「髪切った」と画像を送ってくれた。
「びよんびよんに伸びた眉毛を切りなさい。そしたら、もっと男前になる、眉毛整えてくださいとなぜ言わん!」
と言えば、
「目に鋏が来るのが怖いからいつも拒否していた」
と言い返す。
「ダイジョウビ、散髪屋のおっさんは目を閉じているおまえさんに(*´з`)したりしないから」
と言い返したら、「うふふ」と笑って、次の数回眉毛の整えた藤井浩が出来上がった。その姿を見たものは幸いであれ。同業者どもよ眼福であれ。彼は美しい声をもち、姿そのものも美しいのだった。
だが、彼は、ネットラジオをしようと持ち掛けたのに最後まで拒否した。だから、彼の声は心の音声でしか再生できない。


FBの人
過去の友達
過去に分かれた人たち
盗人ども
どうか、藤井浩を忘れないでください
貴方の一人一人の心の隙間に断片として残るろくでもないものの一つ一つを愛でていた『ワタシも異端児だったから、没なんて作らない』といった遊び場を作ってくれた人を

https://www.ytv.co.jp/birdman/

 

納骨状況

 投稿者:あつよ  投稿日:2019年 8月22日(木)14時21分59秒 59-168-51-93.rev.home.ne.jp
返信・引用
  一般的にはとうに納骨済んでいるはずなのですが、ご遺族に問い合わせてもお返事いただけず。

火葬だけする簡素な葬式が増えていますが、その形式が原因で納骨じにお寺さんとトラブルになることもあるということで。もしかして何らかの原因で、ふじーさんまだお墓に納められてないのかな???
トップページで享年とお墓の場所を追加できればと思っているのですが、連絡待ちです。

>八丁さん
書き込みありがとうございました。
ふじーさんが幼少時から天才肌だったとのこと、容易に想像できます。
お墓がわかればまたこちらでお知らせしますので、京都にお住いでしたら一度参ってあげてください。
よろしくお願いいたします。
 

ふじーから多くの影響を受けた1人より。

 投稿者:八丁俊明  投稿日:2019年 8月17日(土)17時35分3秒 pw126033143069.23.panda-world.ne.jp
返信・引用
  初書き込みになります。
私は藤井浩と小学、中学の同級生で特に中学校時代の三年間新聞局というクラブで一緒に活動し、そして中学校を卒業しても、「eagy going」という同人誌を一緒に作っていた友人でした。
  中学の同窓会の発起人にらなった事もあり、連絡を取ろうととして連絡がつかず、先日このHPを見た際に訃報を知りました。
今日その同窓会があり、小学生時代の友人たちとそほ話になり思った以上にふじーが色々な人に影響を与えていた事を知りました。特に小学校6年の学芸会のときオリジナルの脚本を書き(タイトルは「パニック」と言いまして小学生にしては小難し目の内容でしたが…^^;)演技やらなんやら仕切っていた事をみんなが覚えていました。あの良き青春時代を語り会えないのは非常に残念です。
おいふじー、あの頃のみんなには伝えておいたぞ。だから安心て眠りたまえ。
 

遺品処理代

 投稿者:あつよ  投稿日:2019年 7月 9日(火)22時04分16秒 59-168-51-93.rev.home.ne.jp
返信・引用
  偲ぶ会で皆様よりお寄せいただいた遺品処理代は、ご遺族が受け取ってくださいました。

偲ぶ会の幹事の豊田さんが写真などと一緒に送ってくださったそうです。

ふじーさんの四十九日を過ぎましたね。
納骨はどうなったかな。次はお墓情報ですね。
 

一週間

 投稿者:たちつてともよことクリスタル・キミー  投稿日:2019年 7月 6日(土)14時56分42秒 KD182251185213.au-net.ne.jp
返信・引用
  まだ珍画像見てなかった!
というか、大荷物で出かけたので何が何だか分からずに一週間過ぎてしまいました(汗
 

レンタル掲示板
/13