投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


山田昇杯ゴール

 投稿者:オニジィ  投稿日:2018年 9月24日(月)11時25分17秒
返信・引用
  なんちゃん栄光のゴール!
素晴らしいレースでした。
 

山田見事完走

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月24日(月)09時25分54秒
返信・引用
  ただいま、オニジイより連絡あり
ナン 9:20 28:20ぐらい・?見事完走です。
本間にヨ-粘りましわ。お見事!感激をありがとうさん!
オニジイへ着付けて運転よろしくです。
タカトラ!バンザイ!ほな!
 

山田⑧

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月24日(月)06時23分20秒
返信・引用
  浅虫115kからは標高1350m~ゴ-ル500mまでの下りのみの14k
気を抜かず一歩、一歩着実に走ってや。
 

山田⑦

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月24日(月)05時57分56秒
返信・引用
  ナンチャン凄いじゃん!
CP&W3樹恵里前 99k  21:30:04(1:30:04)152位
太郎堂大日堂   105k  23:18:58(4:18:58)145位
黙々と夜のトレイル20kよく走りぬきましたねえ!
ゴ-ル129kまであと24kアルプすUTMBがみえてきたぜえ!
浅虫W4 115Kは通過であと14k?
ちばれ!ナンチャン。あと2H?(8:00)?
オニジイ
川湯GO-RUで待ってるでえ!
 

山田⑥

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月23日(日)23時43分12秒
返信・引用
  ナンチャンまたもや164位から151位に上がっている。
A5 75k~A6 85kの区間10k2時間20分ツイヤするもええぺ-すや!
A6赤倉林道分岐 17:58:51(22:58:51) 151位
CP&W3 99k地点までは14k。走ったこと無いのでわからないが
標高1000m~5k下り800mへ。5k 1300mのピ-クの登り終え5k下る。800mへ
ここわ仮眠所もあるが、寝たらダレルからそのままっつ走れ!
寝ながら歩け!
 

山田⑤

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月23日(日)22時19分37秒
返信・引用
  ちょっと外に出てました。
22:00現在オニジ記録なし。A3 48k武尊牧場キャンプ場に到着してまへん。
リタイヤ?確定ではないが、よう粘ったわ!

A4 62k片品高原スキ-場
12:00:15 170位
W2 十二様 66k
13:45:09 169位
A5 オグナ武尊スキ-場75k ここでわたくし20時間やったからナンチャンメチャクチャ調子
15:39:41 164位      ええでえ!もう完走間違いおまへんわ!
               あと和睡魔との闘い。真っ暗なトレイル最高やろ!
A6 赤倉林道分岐 85k関門5:15
10kは下り機長歩いても楽勝!寝たらあかんでえ!だれもいないトレイル。ええねえ!
 

山田④

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月23日(日)17時48分19秒
返信・引用
  A3 48k地点 制限18:00 631人通過残り15分オニジイまだ現れず、ちと心配!

A4 62k地点片品スキ-場
ナンチャン 12:00:15 170位とペ-ス上がっている。
ここからW2十二様66kの4kは150m登っての下り。ノ-プログラム
余裕でっせ。ここからナイトラン。足元に来おつけて屋!
 

山田③

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月23日(日)15時37分50秒
返信・引用
  A3 武尊牧場キャンプ場 48k地点(950m)
ナンチャン 9:46:02 186位で得え幹事で通過
A4  片品高原スキ-場62kまでの14kは1300m~西山(1700M)約4kの登り
少し下って1ピーク登れば約10kの下り。時間的にはまだいける。粘れ!なんちゃん!
 

山田昇②

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月23日(日)12時14分29秒
返信・引用
  A2宝台樹スキ-場 28k地点 関門閉鎖 12:15

オニジイ 6:58:20 688位後続はパラパラ?(11:59:20)で通過
昨年はここで終わったが、よう粘ってます。がここからめちゃ区田しんどいでえ!
A4武尊牧場キャンプ場 48k地点まで(18:00閉鎖)6時間ある。ここが正念場!たのむでえ!
 

山田昇杯速報

 投稿者:マカサンカイ  投稿日:2018年 9月23日(日)11時12分51秒
返信・引用
  まいどです!
タカトラより佐渡でノリノリノナンチャン。トレラン大好きおにじい
日本で一番苦しい(わたくし昨年A5、75Kでリタイヤ!)上州武尊山スカイビュウトレイル129k
標高一万メ-トル弱に本日5:00スタ-ト、(714人)制限35hに参戦です。

①A1川湯スキ-場 15k地点 ②A2宝台樹スキ-場 28k地点
 ナン 1:47:49 216位       ナン 5:17:06 186位
 オニジ2:18:56 622位
次のエイドはA3 48k武尊山キャンプ場
武尊山頂(2100)を標高1100を一気に登りそこから700m下り一辺倒の過酷なトレイル
気張れ!たかとら!
 

スケカク作成

 投稿者:ショーコ  投稿日:2018年 9月21日(金)18時44分59秒
返信・引用 編集済
  ムラゾーさんありがとうございました。
 

10月練習会の出欠

 投稿者:ムラゾー  投稿日:2018年 9月21日(金)18時25分3秒
返信・引用
  10月練習会の出欠をスケさん書くさんに作っておきました。  

10月練習会のご案内

 投稿者:ショーコ  投稿日:2018年 9月21日(金)16時04分37秒
返信・引用 編集済
  ☆10月練習会のご案内です☆
ご無沙汰しております、ご案内遅くなり申し訳ございません。
練習内容・日程可能な方宜しくお願いします^_^

日時 10月14日(日曜日)
集合 地下鉄北大路駅中央改札口 am9:30
  [JR高槻8:46ーJR京都8:59乗換…地下鉄京都9:08ー地下鉄北大路9:21]
内容 ロードRUN(峠あり約20㌔)
[北大路STARTー京見峠経由ーLUNCH(山の家はせがわ)ー京見峠経由ー船岡温泉ー地下鉄鞍馬口解散]
※私参加にてユッタリペースになります(T_T)
物足りない方は京都駅前から集合場所まで鴨川RUNも可、約10㌔
各自でお願いします、北大路駅にてお待ちしてますwww
※LUNCHはハンバーグです、最後銭湯立ち寄り予定、16時頃解散予定です。
※カッタデバイクさんにご協力頂きました。
※スケカクさん作成を申し訳ありませんが宜しくお願いしますm(_ _)m


   

http://www.yamanoie-hasegawa.com/

 

トライスーツ お振込みのご案内

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月20日(木)18時31分4秒
返信・引用
  こんにちは。
トライスーツを注文された皆様へ
お振込みのご案内です。

振込先
みずほ銀行  高槻支店
(普通)1246307
口座名
高槻トライアスロンクラブ

請求金額
下表

振込期限
2018年10月2日(火)

※振込手数料はご負担願います。

尚、お手数ですが
お振込みが済みましたら、
スケさん書くさんのトライスーツ注文末尾に
済と追記願います。

よろしくお願いします。
 

Re: 高槻ハーフマラソン

 投稿者:カッタデサンシン  投稿日:2018年 9月18日(火)20時48分26秒
返信・引用
  9月28日~  

高槻ハーフマラソン

 投稿者:カッタデサンシン  投稿日:2018年 9月18日(火)20時43分39秒
返信・引用
  まもなく、エントリー開始です。
お早めに!
 

タカトラジャージー

 投稿者:カッタデバイク  投稿日:2018年 9月18日(火)19時10分51秒
返信・引用
  ネームですが、間違ってますので、よろしくお願いします。
OTOGAWA(おとがわ)

よろしくお願いします。
 

トライスーツ ネーム確認

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月18日(火)12時57分38秒
返信・引用
  タカトラスーツ ネーム入りの方へ
注文書が届きました。

念のため、ネームをご確認ください。
問題なければ、連絡なしでお願いします。
 

トライスーツ

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月18日(火)08時36分59秒
返信・引用
  お疲れ様です。
トライスーツのご注文、ありがとうございました。

後日、支払方法についてお知らせします。
出来上がりが楽しみですね。
 

トライスーツ決定図案補足

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月14日(金)11時14分59秒
返信・引用
  お疲れ様です。
秋の気配が感じられる季節となりました。
いかがお過ごしでしょうか?
タカトラスーツについての補足です。

ネームなしを選択された方につきましては
トライスーツ背面のパンツ箇所にタカトラの
ロゴが入ります。図参照。
また、ネームありを選択された方につきましては
X X XにJPNが入ります。

ぼちぼち、締め切りが近づいてきました。
よろしくお願いします。
 

トライスーツ決定図案③

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月12日(水)00時34分46秒
返信・引用
  トライスーツ「スピード」のデザイン図案です。
・価格は¥23,000です
・個人ネームは追加料金¥1,080です
・バックポケット(2個)は標準で付いてます
・ファスナーは前後を選択できます
バックポケットはいずれのタイプもスマホが
入る大きさです。
 

トライスーツ決定図案②

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月12日(水)00時26分30秒
返信・引用
  トライスーツ「ブレード」のデザイン図案です。
・価格は¥21,500です
・個人ネームは追加料金¥1,080です
・バックポケット(2個)は標準でついてます
・ファスナーは前後を選択できます
 

トライスーツ決定図案①

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月12日(水)00時19分37秒
返信・引用
  トライスーツ「クラシック」のデザイン図案です。
・価格は¥13,500です
・個人ネームは入りません
・バックポケット(2個)は追加料金¥1,080です
・ファスナーは前後で選択できます
 

Re: 佐渡Aセーフ参戦記

 投稿者:オニじぃ  投稿日:2018年 9月11日(火)21時38分44秒
返信・引用 編集済
  ベテランのガンソさんのコメントで、私のウブなレースを思い出しました。トライアスロン初年度の宮古島での経験です。ランは絶対に歩かないと頑張っていると、最後の5kmすぎに何故か談笑しながら歩く2人が居て、懸命に走る私と変わらない速度でした。「なんで走らないの?」と思う還暦ジィさんがいました。でもでも、以降のトライアスロンレースのタイム良くなれど、ランを最後まで走り抜くレースはほとんどありませんでした。レースは最後まで走りたいですね。ガンソさんまだまだ行けますよ^ - ^
> この5キロに何が起きるかわからないと思いじり貧でドボドボ走り出す。
> (人はそれを歩いていると言う)
 

佐渡Aセーフ参戦記

 投稿者:ガンソヤマガール  投稿日:2018年 9月11日(火)11時35分39秒
返信・引用
  タカトラ会員の皆さまには、ネット観戦での応援ありがとうございました。

普段泊まったことのない高級旅館での温泉三昧の日々が体に合わなかったのか?
やっぱりキャンプで野蛮に、いやもとい、ワイルドに過ごさないと、体が馴染まなかったのか?ランに入ってから思わぬ苦戦を強いられたAタイプ、昨年に引き続きの出走です。

スイム1:32:20
小バトルにも、4キロという距離にも慣れ、まあ、こんなもんかなという感じで、スイム終了。昨年のより1分ほど早くなってる。

バイクは、ロングの距離を踏んでなかったので、ちょっと不安でしたが、大佐渡の景色はその不安を忘れるぐらいに絶景でした。
通過する村々でのおじいちゃん、おばあちゃんの応援も嬉しい。
やっぱり参加して良かったと思える瞬間でした。
アップダウンもありますが、それはピーチラインを2度こなしたのでオーケーでした。
残り20キロから向かい風は、想定済みでしたがやっぱりきびし~いものでした。
それでも長いようで短かった190キロ
7:53:42   昨年より5分短縮

ここまで、大体昨年と同じような進行状況
練習内容からするとこんなもん。あとは走るだけ。
ランの持ちタイム約6時間。歩いたり、エイドでダラダラしてたらアウトです。
畑野AD11.1キロで、1時間26分もかかり、大ショック。でもこれも実力、仕方なし。
集中してしっかり走ろうと思うものの、ピッチ上がらず、もしかして完走無理?
でも、周りは誰もあきらめてる選手はいない。みんな淡々と走ってる。
最後のチックポイント金丸ADあと5.2キロで、約50分の持ちタイム
普通の状態であれば、充分余裕のタイム
周りも安心したのか、歩き始める人が出てきた。
しかし、今は普通の状態ではありません。
つられて歩きそうになるが、まだ油断したらダメです。
この5キロに何が起きるかわからないと思いじり貧でドボドボ走り出す。
(人はそれを歩いていると言う)
やっと商店街の明かりが見えてきた。
昨年は、完走できる喜びを一杯かみしめてゴールに向かったけど、今年は、まだ安心できず。
音やんが迎えに来てくれて、間に合うことを確認、やっとホットしてゴールしました。
大会終了と同時に海から打ち上げられる花火も、感慨にふける間もなく、息を切らして眺めました。ラン5:58:00
15:24;02でゴール
今思えばまだ6分もあったのかという感じ。

タカトラの皆には長いこと待たせてしまいました。
また、マカサンカイさんには、心配して現地まで電話していただきありがとうございました。
でも大丈夫です。このような展開には慣れてますから、、

後日感想
まさかこの年になって、日本一長いトライアスロン大会にリトライするとは、ほんの数年まえまで、考えてもいませんでした。
これも、ひとえにタカトラの偉大かどうかはわからんけど、マカサンカイやお得意さん、さらには人生謳歌様の背中を常に見てきたからだと思います。
そして、一緒に練習してくれたタカトラの仲間たちに感謝、感謝です。
これに懲りずにまだまだトラ人生は続きますよー!!
 

トライスーツ最終図案

 投稿者:タカトラ事務局  投稿日:2018年 9月 9日(日)01時44分48秒
返信・引用
  トライスーツの作成要領を下記に変更します。
①注文受理期間を9月16日(日)まで延長する
②デザインをITU規格から現タカトラ図案に変更する
③トライスーツにクラシックタイプを追加する

<背景>
国際トライアスロン連合(ITU)のユニフォーム規格に
適合のデザインを採用する意図でしたが、タカトラは
エイジレースが主体であることから、現タカトラ図案
をトライスーツにも採用することに至りました。
なお、8/31に掲載したITU規格適合スーツも発注可能
ですので希望者は事務局まで連絡ください。

<事務局からのコメント>
スタンダード(いわゆるショート)ディスタンスには
バックファスナータイプを選択ください。
ミドルやロングディスタンスはフロントファスナーが
良さそうです。バックファスナーはトイレが少し面倒
との意見を聞いています。
クラシックに比べてブレードタイプは丁寧な作りです。
入手できたサンプルを明日9日の食事会に持参します。
 

9月の練習会

 投稿者:ハタ坊  投稿日:2018年 9月 8日(土)21時12分46秒
返信・引用
  佐渡満喫の所失礼します。
明日予定の練習会は、雨模様であることと、トレランは避難勧告も出た場所付近ということで中止します。午前中は各自自由にお過ごしいただき、午後1時から川西王将でいろいろ慰労会・報告会を行いますので、三々五々お集まりください。
 

佐渡A満喫

 投稿者:ナン  投稿日:2018年 9月 8日(土)18時30分55秒
返信・引用
  応援ありがとうございました。満喫したのでちょっと長文で失礼します。

◇下見など
まず島祭りは村蔵不在のためいたって平穏、酔寅2号さんが予約してくれた宿は快適。
前日小止みの隙をついて、バイクでランコースの下見に行く。どこまで行くのバイクさん?
と思いながら結局折り返しまでみっちり。でも、コース図では判らなかった折り返しまでの
ダラダラ上りを見られて正解。初参加なのでトランジションを見に行き、帰りは大雨に
降られながら帰宿。バイクさんと駆動系の整備をしていると、なんと後輪スローパンク!
予備チューブ1本しか持ってなかったので、酔寅さんにもう1本買ってきてもらう。今回は
宿の予約含め酔寅さんには感謝しかないです。翌朝、出発しようとするとまた後輪が
ふにゃふにゃ!大ショック、急いでチェックしてみると、今度はチューブのバルブからの
空気漏れ、なけなしの1本に交換して出発。結局このチューブで最後まで走り切れて安堵。
パンク修理滅茶苦茶慣れさせてもらいました。

◇スイム(1:09:24、25位)
海は前日とうって変わってほぼ凪状態。1周目33分台で、しんどかったわりにあんまり
スピード出ていないなと思いながら2周目へ、後半バテ気味で蛇行を繰り返すのがわかる。
ロープに何度か激突しながらもなんとかまとめた。

◇バイク(6:55:29、242位)
水とスポーツ羊羹を補給、タカトラジャージ、手袋をはめ、心拍も落ち着いてさあ出発!と
乗車しようとするが、クリートがはまらない。2回目でこけそうになったので、見てみると
クリートに赤土がこびりついている、というより粘土状になって埋まっている。思えば、
私のバイクラックは一番端の列で、他の列は通路が赤いカーペットで全面覆われていたが、
端っこは広い分外半分が土(雨で泥粘度状)だった。こういうことにも気を遣わないと
あかんのですね。さて、足を地面や側溝で叩いてもびくともしない。靴を脱いで取ろうと
しても指ではまったく取れない。仕方がないので、レンチを取り出してこそぎ取るが、
その間後続の選手がビュンビュン出ていくのを肌で感じながら、休憩と思えばいいかと
気を取り直し、ようやく出発・・・と思いきや、ヘルメットに留めていたサングラスを
落とし、また拾いに戻る失態、バタバタでした(しめて5分くらいのロス)。今度こそさて、
バイクはハンガーノックと脱水などのトラブル回避が最優先の目標だったので、スピードは
体感8割程度に抑え、ほぼすべてのエイドでボトルを2本ずつ(飲む分と体にかける分)
交換し、20㎞に1回、OS-1に粉飴を溶かしたものと塩タブ、40㎞に1回クルミ餅を食べる
という作戦。これはうまくいった。前半はとにかく抜かれまくったが、105㎞の住吉を
越えたあたりからは単独行が増え、160㎞の小木以降は逆に抜き返す流れ。後半は腰の
だるさや痛みをバイク上のストレッチでしのぎながら190㎞走り切った。ここまでは
三線にもトリロ―にも絡まず。

◇ラン(4:26:10、162位)
ランパンにはき替え、さっそうと走り出す・・・つもりが、腰伸ばせない、脚動かない。
はいはい、わかりました。畑野折り返しまでは体が動き出すのを待ち、ペース上げません。
その代り上りも絶対歩きません、そう決めました。が、暑い!ランのスタートが2時過ぎ、
28~29度あたりまでしか上がっていなかったようだがとにかく水をのんで、かぶらずには
いられない。エイド毎にコーラ+お茶、コーラ+スポドリ、それにオレンジ、バナナが
加わるという無茶苦茶な補給。しかし、体が欲するので仕方がない。5㎞過ぎの農道で
酔寅さんの声援、自分もレース後なのにありがとう。畑野に向かって上り始めた頃、
「タカトラ~」の大声、ハマッタさんの叱咤激励、”頑張ります”。そんなこんなで、
平地のペースは㌔5分50秒、上りは6分20秒、下りは6分(平地より遅い!ブレーキが
かかるため)で淡々と走る。1周目畑野(10㎞)1時間05分、折り返しを過ぎたあたりで
「やっと追いついた」のセリフと共にとりろー登場。この展開は珠洲で何度も繰り返された
負けパターン。でも、こっちもまだ死んでいないぞ。三線見た?と尋ねるも、いや・・・
ループの2~3㎞先やないですかねとのこと。10分以上かあ、三線に追いつくのは無理
かなあ、いつものように、トリロ―の後姿が遠くなるのを覚悟していたが、徐々にまた
エイドで追いつくようになり、トリろーが「しんどいわ~」と。しばらく後ろをついて
行くと、商店街の入り口で三線とすれ違い、約2㎞の差だと確認、1周目終了(2時間14分)。
ここで小休止するトリロ―をおいて2周目に突入。4時過ぎ少しずつ暑さが和らぐのを感じる。
2周目畑野までは1時間04分、このエイドで三線との差が4分に縮まっていることを知る。
これは追いつくかもと思うが、折り返しからしばらくは上り、こちらの余力もそれほどない。
ペースが落ちないように必死で頑張り続ける。残り5㎞のエイドの手前でついにタカトラ
ジャージにロックオン状態に。酔寅さんが、「ナンチャンと4分差、4分差」と叫んでいる
のが聞こえる。”いや、それは畑野の折り返しでの差やから。しめしめ、ステルス攻撃や、
ゴールで並んだらどうしよう、運転してもらった恩あるけど俺は1㎝でも抜いたる”などと
思っていたら、酔寅さん、こっちを振り向いて、「ナンチャンもう来てる、すぐ後ろ、
トイレ行ったらあかん」と叫んでる。”言うたらあかんやん、逃げられるやん”。結局、
このエイドで41秒差まで詰めたけど、三線さん、ピューっと行ってしまいました。どこに
そんな足残っとったん?2周目は2時間12分と終わってみればネガティブスプリット。
とりろーも1回死んだあと立ち直りでこれも立派。

◇総合12:31:03(138位、エイジ4位/完走69人)

4年前にアイアンマン北海道を完走した後骨折。その後ロングには縁のない日々を過ごし、
今年は佐渡当選で気合が入っていた。当初は12時間切りを目指す練習計画を立てたが、
達成率は6割程度。6月と7月に体調を崩したことで、目標を大幅に下方修正はしたが、
練習の成果は存分に出せたと思う。エイジ4位はトップ争いの強敵2人がDNSだった結果で、
実力ではない。4年前のアイアンマンの頃と比較すると、ランは飛躍的に速くなったが、
バイクは微妙、スイムは若干遅くなっている。いつまで続けられるかわからないが、
いつかトップ3にと、三線/トリロ―をロックオン/という気持ちは持ち続けようと思う。
元祖さんの執念を見習って。いつも練習で自分を強くしてくれるメンバーさんに感謝!

写真は元祖さんのゴールを祝うかのように打ち上げられた花火、大会翌日沢崎灯台から
会場付近を臨む







 

佐渡Aタイプ参戦記③

 投稿者:カッタデサンシン  投稿日:2018年 9月 6日(木)01時41分37秒
返信・引用 編集済
  ネット観戦ありがとうございました。
選手の皆さま、お疲れさまでした。

◆スイム(1:10:16)
スタートはコースロープに近い、イン側にスタンバイ!
宮古島トラに比べるとバトルも少なく、気持ちよく泳げました。
目標タイムは70分は切りでしたが、ほぼ過去と同じタイムでフィニッシュ!
スイムはおちてもないし、のびてもいない・・・微妙な感じ。

◆バイク(6:44:44)
スタートはナンさんとほぼ同時、190キロの長~いバイク旅がスタート!
10キロ過ぎたあたりから、腰に痛みを感じ始める。
ダンシングしながら、腰の位置を変えてみるが痛みが治まらない。
それに加え、抜き去っていく選手の速さに自身の力の無さを感じる。
(バイク練習、気合い入れてやらなあきまへん!)
こんな調子では先が思いやられる!と思い、30キロ手前で思い切ってトイレに行き、
腰痛ストレッチ。
これが良かったのか??痛みが嘘のように消えて、バイクに集中することができました。
痛み止めを飲んだ感じ!不思議、不思議。
バイクの190は長い長い!前半のZ坂は問題なしでしたが、やはり残り小木からの30
キロは坂と海からの向かい風に苦しめられました。
6時間30分切りを目標にしていましたが、次回に持ち越しです。

◆ラン(4:34:51)
バイクで二回の小休憩をしたので、その間にタカトラ組に抜かれたかも知れないと
思いながらのランスタート!
練習で10キロぐらいしか走ってないNewシューズに若干の不安を感じていましたが
いい感じで走れました。
一週目の折り返しで、バイクさんから後続のタカトラ組のタイム差を知らされる。
(粘れ!粘れ!との声援)
二週目は失速した時もありましたが、島パーティーでゼッケン番号を伝えた地元の
お手伝いさんの応援(ご家族がゼッケン番号と名前の書いた大きな旗を持っての
声援!感謝、感謝です。)そして、今130番台!とスイトラさんの激励に背中を
押され、何とか粘って走ることができました。
ラスト5キロのエイドでタカトラジャージが視界に!(ビックラポン!)トイレも我慢し
て、残っているかわからない力を出し切るつもりで長めのラストスパート!
(気持ちって大事ですね。思った以上に足が動いてくれました。)

◆ゴール(12:29:51)
緊迫したレース展開!レース後に掲示板の書き込み数を拝見して、驚きました!
佐渡のコースは苦しいけれど、Goodな大会です。
朝早くからパソコンを開き、メモを片手にタイムリーな報告!
タカトラの皆様、応援ありがとうございました。
 

佐渡Bタイプ参戦記②

 投稿者:ハマッタ  投稿日:2018年 9月 4日(火)22時01分33秒
返信・引用
  佐渡は3回目、
1999年にバイクさんギターさんガンソさんとAタイプに参戦
昨年より応援mainのBタイプへ。
春から行く気持ち満々だったけれど…
諸事情で練習不足丸出し(T . T)
8月から焦って須磨スイム練
森道場へ参加…ただマイペースです(*≧∀≦*)

結果、8時間17分
女子77位(130人中)
年代5位(10人中)
私の後ろにはまだ230人いた(^^)
まだまだ やれそう?かな?
ゴール後、Aタイプの応援へ
いろいろ楽しめる佐渡トライアスロン大会
素晴らしい景色と 佐渡の暖かな人々に
来年もまた参加したい、

シード権獲得出来たようだし(o^^o)ウフフ

楽しい4日間、頑張った レース
トライアスロンに出会えて
ラッキーな人生!
と改めて思った佐渡トライアスロン大会でした

応援ありがとうございました。
掲示板の異様な盛り上がりにビックリポン
まだまだ頑張ります!



 

/255